社会法人 日本家政学会

English

TOPページ 日本家政学会概要 入会案内 学会誌・論文投稿 支部・部会・
若手の会
催し・公募
研究助成
年次大会 家政学
夏季セミナー
家庭生活
アドバイザー
国際交流 東日本大震災
生活研究プロジェクト
賛助会員・
関連学協会
学会誌・論文投稿  Journal of the Society
MENU

学会誌 64巻 (2013年)

日本家政学会 2013 584 Vol.64 No.12

報文
1.『宗感覚帳』にみる江戸時代前期の染織品の受容と価格
     ―西鶴作品との比較検討を中心に―
沢尾 絵・・・・・・・・・・759

2. 構築主義的家族研究に根差した小学校家庭科における「家族」教育実践

濱崎タマエ・・・・・・・・・・779
ノート
1.野草抽出物で染色した綿布の抗菌性
浦部 貴美子,小塚 智子,道明 美保子,灘本 知憲・・・・・・・・・・791
資料
1.社区居民委員会事務所による高齢者在宅サービスに関する研究
     ―中国・長春市を事例として―
張 秀敏,中山 徹・・・・・・・・・・797

日本家政学会 2013 583 Vol.64 No.11

報文
1.衣服の保温性に関わる布の吸湿速度
井上 尚子,鷲崎 ハイジ,上甲 恭平, 高橋勝六・・・・・・・・・・695

2. 水系洗濯の前処理としての大気圧プラズマジェットの利用

後藤 景子, 真里谷 奈々・・・・・・・・・・705

3. 高齢者の体型変化に対応した快適衣服設計
         -70歳代女子の衣生活の改善に向けて-

岡田 宣子, 坂田 真穂・・・・・・・・・・715
ノート
1.フレンチメレンゲの性状や嗜好性に及ぼす気泡の影響と
                    嚥下困難者用食品への利用適性
宮下 朋子,長尾慶子・・・・・・・・・・725
資料
1.公民館で実施されている家庭教育支援事業の実態について
              -先駆的な事業を実施している公民館の事例-
室谷 雅美,中山 徹・・・・・・・・・・733

日本家政学会 2013 582 Vol.64 No.10

報文
1.子どもの着衣行動の発達からみた快適衣服設計
岡田 宣子,鐸木 夏実・・・・・・・・・・623

2. ドラム型洗浄試験機を用いた節水洗濯の実験的評価

中谷 博美,後藤 景子・・・・・・・・・・637

3. 若者のファストファッション意識に関する調査

大枝 近子,佐藤 悦子,高岡 朋子・・・・・・・・・・645
4. 高齢女性の座位姿勢の体幹形状の分析
全 昭玧,大塚 美智子,武本 歩未・・・・・・・・・・655
資料
1.頼(らい)家『時祭供物献立』における到来食品の内容とその特徴
小竹 佐知子,大久保 恵子・・・・・・・・・・663

日本家政学会 2013 581 Vol.64 No.9

報文
1.グルコマンナンおよびしらたきが米飯摂取後の血糖値上昇に及ぼす影響
不破 眞佐子, 中西 由季子, 小野 仁志, 森髙 初惠・・・・・・・・・・567
資料
1.家族介護者の介護負担感からみたショートステイの方
    ―要介護高齢者の地域居住を支える介護事業所のあり方に関する研究―
立松 麻衣子・・・・・・・・・・577
2.高齢者のズボンの着用実態
柴田 優子・布施谷 節子・・・・・・・・・・591

日本家政学会 2013 580 Vol.64 No.8

報文
1. インドネシア・アチェの人々のくらしと衣服・布づくりのもつ意味
松本 由香,佐野 敏行,
ヘラワティ・ビンティ・ムハマド・ザイン・・・・・・・・・・429
2. 十脚目甲殻類に含有されるカロテノイドに関する研究
大津 絢子,伊東 桂衣,内山 愛,鈴木 真衣,伊藤久美子, 福尾 菜美,
眞岡 孝至,新藤 一敏・・・・・・・・・・443

日本家政学会 2013 579 Vol.64 No.7

報文
1.焼き調理における加熱条件と推定方法の検討
嶋田さおり,渋川 祥子・・・・・・・・・・343

2. 菱の実及び菱茶に含有される抗酸化活性物質

新藤 一敏,黒木瑛利奈,豊田真規子・・・・・・・・・・353

3. 集合住宅におけるモノの管理と収納様式の課題
    —生活管理の視点からみた収納様式に関する研究第 3報—

中村久美・・・・・・・・・・361
資料
1.Consumer Reports における消費者情報分析 4. 1980年代の消費者情報
大薮 千穂,杉原 利治・・・・・・・・・・373
2.ムクナ属ハッショウマメ粉末のパン,クッキーおよびパウンドケーキへの利用
飯島久美子,牛山亜弥乃,香西みどり・・・・・・・・・・383

日本家政学会 2013 578 Vol.64 No.6

報文
1. 地域コミュニティにおける持続的な生活支援の試み
    - 消費者行政の視点を核とした新たな展開 -
川口 惠子・・・・・・・・・・279
2.集団保育の片付け場面にみる幼児の生活習慣
永瀬祐美子,倉持 清美・・・・・・・・・・289
3.こどもと共に生きる在りょうを問う視点からの省察についての一考察
    - A・シュッツの自己理解と他者理解についての論をふまえて -
田代 和美・・・・・・・・・・299

ノート

1.煮熟操作が佐賀県産「正月豆」の抗酸化能に及ぼす影響
小西 史子,石丸 幹二,平田 悠季,吉玉園二郎,
香西みどり・・・・・・・・・・307
2. 野菜間でのデヒドロアスコルビン酸加水分解速度の違いとその pH依存性
平山 悦子,河野 昭子・・・・・・・・・・315

日本家政学会 2013 577 Vol.64 No.5

報文
1. 発酵月桃熱水抽出物の B16マウスメラノーマ細胞における
    メラニン生成に対する影響
与那覇恵・青木 由美・岩測 まり・長幡 友実・
藤原葉子・・・・・・・・・・215
ノート
1. 炊飯溶液中のカルシウムとナトリウムが飯の性状に及ぼす影響(第 2報)
    家庭用軟水装置で処理した水の影響
小川 宣子・小林 由実・山中なつみ・田中 喜典・・・・・・・・・・225
資料
1. 給食経営管理実習における調理機器の使用実態とガス消費量の把握
池田 昌代・加藤亜由美・武田知江美・山形 純子・伊輿田浩志・
細田 明美・関千代子・君羅 満・・・・・・・・・・233
2. 授乳用ブラジャーの販売傾向・着用評価・耐久性に関する研究
川端 博子・山田 祥子・ 鳴海多恵子・・・・・・・・・・243
3. 男子学生の被服行動と生活意識および自己呈示との関連
高岡 朋子・高橋美登梨・蒲池香津代・赤根由利子・・・・・・・・・・253

日本家政学会 2013 576 Vol.64 No.4

報文
1.既婚女性の食事づくりにおけるポジティブ感情の要因と属性による比較
朝長 裕子・上田 玲子・木幡 知子・・・・・・・・・・175
2. 思春期の食行動異常に影響を及ぼす要因
板東 絹恵・森 陽子・・・・・・・・・・189
3. 卵巣摘出ラットにおける牛乳・乳製品摂取による骨密度ならびに
    組織中アルカリホスファターゼ活性に及ぼす影響について
祓川 摩有・田辺里枝子・曽我部夏子・杉本 碧・川村 有香・
五関-曽根正江・・・・・・・・・・199

日本家政学会 2013 575 Vol.64 No.3

報文
1. ムクナ属マメの餡および、調味豆への利用
飯島久美子・牛山亜弥乃・藤井 義晴・香西みどり・・・・・・・・・・117
2. 温度制御型IH調理システムを用いた根菜類の最適調理条件の予測
遠藤 瑠子・香西みどり・・・・・・・・・・125
3. 調理性・晴好性および抗酸化性から検討した半乾燥干し野菜の調製条件
久松 裕子・遠藤 伸之・長尾 慶子・・・・・・・・・・137
4. 構造方程式モデリング手法を用いた女子学生の
    ファッション行動と購読女性雑誌の検討
      -2008年〜2010年の傾向を中心に-
孫珠照・・・・・・・・・・147

5. 19世紀末イギリスの舞台衣裳にみる New Woman
   -『タンカレイの後妻』を中心に-

佐々井 啓・・・・・・・・・・157

日本家政学会 2013 574 Vol.64 No.2

報文
1.ビスフェノールA,オクチルフェノール, およびノニルフェノールの
   麹菌による分解
江崎 秀男・一色 忍・鬼頭 志保・森 久美子・
中村 好志・・・・・・・・・・59
ノート
1.光質および環境温度がソパスプラウトのアントシアニン含量,ルチン含量,    DPPHラジカル捕捉活性に及ぼす影響
鶴永 陽子・高橋 哲也・山下稚香子・石渡 正紀・工藤 章英・倉光 修・
勝部 拓矢・松本 敏一・松本 真悟・・・・・・・・・・67
資料
1.母子4者間・父母子5者間で語られるポジティブ・ネガティブ感情:
   1家族の夕食時の会話の縦断的検討
岩田美保・・・・・・・・・・75
2.女子大学生の食生活と骨量に及ぼす食事環境の影響
亀井 文・大下 市子・白井 睦子・箱田 雅之・・・・・・・・・・89
3.高校生における食生活の是正対象と体調不良状況
野中美津枝・・・・・・・・・・101

日本家政学会 2013 573 Vol.64 No.1

報文
1.Efficacy of an Aqueous Extract from Flower Buds of
    Cleistocalyx Operculatus on Type 2 Diabetic Patients in Vietnam
Truong Tuyet MAI・ 石脇亜紗子・能見祐理・Le Thi HOP・Nguyen Thi LAM・ 3α'eistocalyx・Nguyen Thi Phuong THUY・Vuong Thi Ho NGOC・
山口 敬子・大塚 譲・・・・・・・・・・3
2.かきたま汁をモデルとした、調理スキル獲得過程における認知・行動分析
笠松千夏・神宮英夫・・・・・・・・・・11
3.アミロース含有率の異なる米飯の測定条件を考慮した力学的特性測定と食べやすさ
河村 彩乃・岩崎 裕子・大越 ひろ・高橋 智子・・・・・・・・・・19
4.「デルフォス」にみるフォルチュニイの美意識について
   —実物資料調査を通して—
三友 晶子・菅野ももこ・菊池加代子・能津 慧子・・・・・・・・・・29
戻る このページの先頭へ
(一社)日本家政学会
〒112-0012 東京都文京区大塚2-1-15 学園台ハイツ502号
事務局 E-mail : kaseigakkai@tokyo.email.ne.jp
TEL : 03-3947-2627  FAX : 03-3947-5397
Copyright(c) 2006 The Japan Society of Home Economics All Rights Reserved.