社会法人 日本家政学会

English

TOPページ 日本家政学会概要 入会案内 学会誌・論文投稿 支部・部会・
若手の会
催し・公募
研究助成
年次大会 家政学
夏季セミナー
家庭生活
アドバイザー
国際交流 東日本大震災
生活研究プロジェクト
賛助会員・
関連学協会
催し・公募・研究助成  Events
MENU

教員公募

共立女子短期大学(調理・食品加工分野)
三重短期大学(食物栄養学分野)

共立女子短期大学(調理・食品加工分野)

職名および人員 嘱託教員(教授または准教授、講師) 任期有、 1名
※雇用期間は1年契約。ただし、最大5年までの更新もありえる。
所 属 共立女子短期大学 生活科学科
専門分野 調理・食品加工分野
主な担当科目 食生活論、調理学、フードコーディネート論、はじめての調理(実習)、調理学実習基礎、調理学実習応用、スイーツ実習、フードスペシャリスト演習(オムニバス)、CG基礎演習、PC活用演習、チャレンジ・ゼミナール、卒業ゼミナール、卒業研究・卒業制作など
応募締切日 2020年2月12日(月)必着
採用予定日 2020年4月1日(予定)
応募書類 (1)「教員個人調書」(本学所定様式、カラー写真添付)1部
(2)「教育・研究業績リストあるいは、その他の業績」(本学所定様式)1部
(3)「主要論文別刷または著書その他の業績資料、10編以内」(コピー可)
(4)これまでの研究・業績概要(1000字程度、書式自由)
(5)着任後の研究計画および教育に対する抱負(1000字程度、書式自由)
応募書類の送付先 〒101-8437 東京都千代田区一ツ橋2-2-1
共立女子短期大学生活科学科長室
(応募書類は一括して簡易書留郵便とし、表に「調理・食品加工分野教員応募書類在中」と朱書きすること)
問合せ先 E-mail:seikatsu@kyoritsu-wu.ac.jp
※詳細は共立女子学園ホームページをご覧ください。

三重短期大学(食物栄養学分野)

専門分野 給食管理論、栄養教育論、栄養学、食品学、解剖生理学
担当業務 (1) 上記分野にかかわる教育、研究活動
(2) 栄養士養成課程における実験実習科目の補助
採用職 助教
採用人員 1名
応募資格 以下の(1)と(2)の条件を満たす者
(1) 管理栄養士の資格を有する者。
(2) 修士以上の学位を有する者。(採用時までに取得見込みの者を含む。)
採用時期 令和2年4月1日
給 与 津市職員の給与に関する条例等の定めるところによる。
定 年 65歳
公募締切 令和2年1月17日(金)(午後5時までに必着のこと。)
面接日 令和2年2月13日(木)
(面接者には2月6日(木)若しくは7日(金)に電話又はメールで連絡する。なお、交通費は支給しない。)
提出書類 (1) 応募書類一覧表
(2) 履歴書(写真を貼付し、連絡先を明記すること。)
(3) 最終学歴を証明する書類(学位記の写し可。)
(4) 教育研究業績書
(5) 主要な著書、論文等の別刷り、またはその写し5点以内
(6) 研究業績のうち主要なもの3点の概要(各800字程度)
(7) 教育・研究に関する抱負(1,000字程度)
(8) 管理栄養士免許証または登録証の写し
* (4)の教育研究業績書は指定の様式を使用すること。
(本学ホームページ(https://www.tsu-cc.ac.jp/members/members-recruit/
よりダウンロード可)
選考方法 本学教授会において審議のうえ決定する。
その他 採用後は津市又はその周辺等に居住できること。
書類提出先 〒514-0112 三重県津市一身田中野157番地
三重短期大学学長宛
(封筒の表に「食物栄養学専攻 専任教員応募書類在中」と朱書きすること。)
問い合わせ先 三重短期大学事務局大学総務課総務担当 
電話 059-232-2341  FAX 059-232-9647
E-mail 232-2341@city.tsu.lg.jp
(ただし、問い合わせは原則としてFAX又はE-mailで行うこと。)
戻る このページの先頭へ
(一社)日本家政学会
〒112-0012 東京都文京区大塚2-1-15 学園台ハイツ502号
事務局 E-mail : kasei-info@tokyo.email.ne.jp
TEL : 03-3947-2627  FAX : 03-3947-5397
Copyright(c) 2006 The Japan Society of Home Economics All Rights Reserved.