社会法人 日本家政学会

English

TOPページ 日本家政学会概要 入会案内 学会誌・論文投稿 支部・部会・
若手の会
催し・公募
研究助成
年次大会 家政学
夏季セミナー
家庭生活
アドバイザー
国際交流 東日本大震災
生活研究プロジェクト
賛助会員・
関連学協会
催し・公募・研究助成  Events
MENU

教員公募

大阪樟蔭女子大学(食物栄養・健康栄養分野)
神戸松蔭女子学院大学(衣料管理分野)
神戸松蔭女子学院大学(食に関する分野)
神奈川工科大学(調理学分野)
日本女子大学(住居学分野)

大阪樟蔭女子大学(食物栄養・健康栄養分野)

職 名・任期 助手(教務・実習)(3年契約) 7名
所 属 大阪樟蔭女子大学 健康栄養学部 健康栄養学科
調理学研究室、運動栄養学研究室、栄養化学研究室、臨床栄養発育学研究室、栄養マネジメント学研究室、公衆衛生学研究室、栄養疫学研究室(各1名配属)
業務内容 (1)所属研究室担当の授業や実験・実習、臨地実習、研究・卒業論文指導の準備・補助
(なお、所属研究室以外や非常勤教員の分担業務もあり)
(2)学科教員・職員の指示により、①学科や研究室運営の補助、②実験・実習の準備・後片付け、③臨地実習・学外授業指導の補助、④備品・消耗品の管理、⑤機器の清掃・メンテナンス、⑥その他、予備実験、大学行事への参画など
(3)担当教員の指示により、学生指導(国家試験対策指導の補助を含む)の補助を行う。
採用予定日 2021年 4月1日
応募期限 2020年 12月7日(月)<必着>
応募資格 (1)本学の建学の精神に賛同し、管理栄養士・栄養士養成に熱意を有する者
(2)食物栄養・健康栄養系の大学を卒業(学士)または2021年3月卒業見込の者
(3)既卒者は、管理栄養士の資格を有する者。卒業見込み者は、管理栄養士国家試験受験資格取得見込みである者(不合格の場合は採用中止)。
(4)学生の指導に意欲がある者(将来的に本学大学院進学を考えている者も歓迎します)
(5)採用後、本学通勤圏に居住可能な者
待遇 助手(教務・実習)
208,000円(本俸月額) ※定期昇給なし その他 本学の規定による
応募書類 (1)履歴書 1 通(本学所定の様式)
(2)教育研究業績書 1 通(本学所定の様式)、2020年度卒業見込者は卒業研究内容を記載のこと
(3)大学卒業証明書、または 修士・博士課程修了(見込)証明書または学位記の写し
   大学在学生の場合は成績証明書、卒業見込証明書
(4)管理栄養士免許または栄養士免許の写し
(5)助手(教務・実習)として就任することへの抱負(A4用紙1枚、1,000~1,200字程度、任意様式)。配属希望がある場合は、“●●研究室希望”と記載すること(第四希望まで記載可)。
(6)他に資格を有する場合は、その資格免許証の写し
※上記 (1)~(2)については本学ホームページよりダウンロードが出来ます。上記(1)(2)(5)は印刷したものに加え、電子媒体(CD-ROM、DVD-ROM、USBメモリーなど)でも提出してください。
選考方法 (1)1次選考:書類審査(履歴書・教育研究業績書)
(2)2次選考:面接(1次選考合格者に面接を実施 実施予定日:12月17日(木))
※選考過程における交通費等は応募者でご負担ください
応募書類の提出先および問合せ先 〒577-8550 大阪府東大阪市菱屋西 4-2-26  大阪樟蔭女子大学 大学企画課 宛
※書類に関する問合せ先 大学企画課 d.kikaku@osaka-shoin.ac.jp
※内容に関する問合せ先 健康栄養学科 学科長 木村雅浩 kimura.masahiro@osaka-shoin.ac.jp
問い合わせはE-mailでお願いします。電話での問合せには応じかねますのでご了承ください。
その他 ※必ず封書の表に「健康栄養学科 助手(教務・実習)応募書類」と朱書きの上、簡易書留で郵送ください。
※応募書類は一切返却いたしません。
※提出いただいた書類は厳重に管理・保管し、審査終了後は責任を持って破棄します。提出いただいた書類に含まれる個人情報は、個人情報保護法に基づき、本選考以外の目的には使用いたしません。
URL http://www.osaka-shoin.ac.jp/employment/staff/

神戸松蔭女子学院大学(衣料管理分野)

職 名 任期制専任実習助手
所 属 人間科学部 都市生活学科
募集人数 1名
任 期 2021年4月1日~2024年3月31日
(ただし、2024年4月1日以降1年毎の契約で、最長2年まで延長することがある。)
業務内容 (1) 衣料管理士養成課程やそのほかの実験・実習・演習科目(被服整理学実験、被服材料学実験、アパレル生産実習、生活情報処理実習、データ処理法など)の授業補助
(2) 機器・備品及び実験室等の管理運営
(3) 学科運営に関する事務、オープンキャンパスの準備・補助など
(4)本学職員として、入試、学生募集、行事・式典その他の補助的業務
応募資格 次のいずれにも該当する者
(1) 学士以上の学位を有する者、もしくは2021年3月卒業見込の者
(2) 被服学系の卒業研究または実験・実習・演習科目を習得し、技術指導の補助能力を有する者、あるいは衣料管理士資格者
(3) キリスト者または本学の建学の精神に理解のある者
応募書類 次の書類を提出のこと
(1) 履歴書(写真貼付)
(2) 大学卒業(見込)証明書または修士課程修了(見込)証明書
(3) 成績(単位取得)証明書
(応募書類は返却しません。応募書類に記載された個人情報は採用、雇用管理に関してのみ使用します。)
応募締切日 2021年1月6日(水)まで(必着)
提出先 〒657-0015 神戸市灘区篠原伯母野山町1-2-1
 神戸松蔭女子学院大学 総務課
(封筒に「都市生活学科実習助手応募書類」と朱書のこと。)
選 考 書類選考通過者には、面接を行う。(面接に要する交通費は自己負担)
照会先 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部都市生活学科 花田美和子
照会はhana@shoin.ac.jpでお願いします。
その他 勤務条件等は本学任期制専任職員に関する規程、給与規程による。
(1) 初任給(大学新卒者の場合): 211,344円(2020年度の例)
(2) 諸手当:通勤手当、住宅手当、家族手当
(3) 昇 給:年2回
(4) 賞与等:年3回(6月前期、12月後期、3月精勤手当)
(5) 社会保険:雇用保険 健康保険 厚生年金
(6) 休 日:①日曜・祝日。②毎週月曜から土曜までの間の1日、ただし日曜以外に休日のある週は除く。③大学が定めた休日(創立記念日、クリスマス、盛夏休暇、年末年始の休日)
(7) 休 暇:年次有給休暇、夏季・冬季休暇中の有給休暇、特別休暇
(8) 勤務時間:8時50分~17時10分(休憩45分)

神戸松蔭女子学院大学(食に関する分野)

職 名 任期制専任実習助手
所 属 人間科学部 都市生活学科
募集人数 1名
任 期 2021年3月1日~2024年2月29日
(ただし、2024年3月1日以降1年毎の契約で、最長2年まで延長することがある。)
業務内容 (1)食に関する実習(調理実習,製パン実習など)・実験(食品加工学実験など)・演習科目(官能評価演習など)の授業補助
(2)調理実習室の保守、メンテナンス業務
(3)学科運営に関する事務、オープンキャンパスの準備・補助、資格関連の補助など
(4)本学職員として、入試、学生募集、行事・式典その他の補助的業務
応募資格 次のいずれにも該当する者
(1) 4年制大学を卒業した者もしくは2021年3月卒業見込の者
(大学院修士課程修了(見込)者も可)
(2) 食に関する実習・実験・演習科目の技術指導の補助能力を有し、熱意のある者
(3) キリスト者または本学の建学の精神に理解のある者
応募書類 次の書類を提出のこと
(1) 履歴書(写真貼付)
(2) 大学卒業(見込)証明書または修士課程修了(見込)証明書
(3) 成績(単位取得)証明書
(応募書類は返却しません。応募書類に記載された個人情報は採用、雇用管理に関してのみ使用します。)
応募締切日 2021年1月6日(水)まで(必着)
提出先 〒657-0015 神戸市灘区篠原伯母野山町1-2-1
 神戸松蔭女子学院大学 総務課
(封筒に「都市生活学科実習助手応募書類」と朱書のこと。)
選 考 書類選考通過者には、面接を行う。(面接に要する交通費は自己負担)
照会先 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部都市生活学科 花田美和子
照会はhana@shoin.ac.jpでお願いします。
その他 勤務条件等は本学任期制専任職員に関する規程、給与規程による。
(1) 初任給(大学新卒者の場合):211,344円(2020年度の例)
(2) 諸手当:通勤手当、住宅手当、家族手当
(3) 昇 給:年2回
(4) 賞与等:年3回(6月前期、12月後期、3月精勤手当)
(5) 社会保険:雇用保険 健康保険 厚生年金
(6) 休 日:①日曜・祝日。②毎週月曜から土曜までの間の1日、ただし日曜以外に休日のある週は除く。③大学が定めた休日(創立記念日、クリスマス、盛夏休暇、年末年始の休日)
(7) 休 暇:年次有給休暇、夏季・冬季休暇中の有給休暇、特別休暇
(8) 勤務時間:8時50分~17時10分(休憩45分)

神奈川工科大学(調理学分野)

団体名または会社名 神奈川工科大学 健康医療科学部 管理栄養学科
募集職種 教授、准教授、または助教(助教は任期制)
募集人員 1名
募集分野・業務内容 募集分野:「調理学」の分野
担当予定科目:調理学、調理学実習Ⅰ、Ⅱ、調理学実験、専門演習Ⅰ、Ⅱ、卒業研究など
応募資格 (1) 管理栄養士免許取得者
(2) 博士の学位を有する方 またはそれと同等の知識及び経験を有する方
(3) 教育、研究、学生指導に熱意のある方
(4) 本学科の運営(国家試験対策等)にも積極的に携われる方
提出書類 (1)履歴書(写真貼付)(注*1参照)
(2)研究業績リスト(注*2参照)
(3)所属学会および社会における活動等(注*3参照)
(4)主要論文3~5編(コピー可)
(5) (i)これまでの研究の要約*
(ii)教育に対する抱負*
(iii)研究に対する抱負*
*各1000字程度
(6)推薦書(1通)または応募者について照会できる方2名の氏名・所属・連絡先
 
(1)(2)(3)は本学ホームページ「教職員採用情報」(http://www.kait.jp/recruit/)から指定用紙(Wordファイル)をダウンロードし、記入して下さい。
[注]
*1:履歴書(A)に記入。
*2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-1)に、査読付き国際会議発表論文は履歴書(B-2)に、その他の発表論文・特許等は分類して履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入。
*3:履歴書(C)に記入。
選考方法 教員選考委員会による審査となる。
書類審査による一次選考の後、面接/模擬授業による二次選考を行う。
着任時期 2021年4月1日
勤務時間 大学の規程による
勤務形態 常勤
勤務地 神奈川県厚木市
処遇・待遇 大学の規程による
応募締切日 2020年11月30日(月)必着
参考URL http://www.kait.jp/
特記事項 応募書類は、封筒の表に「管理栄養学科教員(調理学)応募」と朱書きし,簡易書留または書留でお送り下さい。なお、応募書類に記載された個人情報は,本選考以外の目的で使用しません。また、提出書類は返却致しません。
書類提出先 郵便番号:243-0292
住所:神奈川県厚木市下荻野1030
部署名:神奈川工科大学
担当者名:庶務担当部長気付 管理栄養学科教員選考委員長
問い合わせ先 部署名:神奈川工科大学 健康医療科学部 管理栄養学科
担当者名:澤井 淳
e-mailアドレス:sawai@bio.kanagawa-it.ac.jp(@を半角に修正してお使い下さい)

日本女子大学(住居学分野)

学科紹介 住居学科は、住居をはじめそれをとりまく住環境を家政学、工学、技術、芸術の幅広い視点から総合的に学び、人と地球にやさしい住居や建築の創造、まちづくり等に貢献できる人材の育成を特徴としています。多角的に住環境・住生活を学ぶ「居住環境デザイン専攻」と創造的なデザイナーの育成に重きをおいた「建築デザイン専攻」の2専攻からなります。
募集人員 助教または助手 1名
採用予定 2021 年4月 1 日
勤務形態 常勤(任期 1 年。2年及び3年の更新の可能性もあります。)
待 遇 本学の規程による。詳細は面接時に説明。
応募書類の提出期限 2020 年 11 月 10 日(火)(消印有効)
*書類選考を経た候補者の方には、11 月 26 日(木)午後に面接(目白キャンパスでの対面)を予定しております。なお助教採用の方の場合は模擬講義も行っていただく予定です。対象者の方には 11月中旬に詳細をメール又は電話にてお知らせいたします。
助教の場合
専門分野 住居学
主な担当科目 住居学関連科目
業 務 自身の研究および授業担当の他、専任・非常勤教員の科目の授業補佐 学生への学習・生活支援・進路支援 学科運営に関わる事務
応募資格 (1)修士以上の資格を有し、博士の学位を有するか、取得する可能性があるもの。
(2)本学への通勤可能な地域に居住すること
(3)本学勤務後は、他に本務をもたないこと
提出書類 (ワープロを使用、原則として応募書類は返却しない)
(1)履歴書、教育・研究業績一覧(写真貼付、学歴・職歴・資格、作品、論文、著書、参加プロジェクト、所属学会の他、社会的活動など)
(2)主たる作品、論文、著書等の別刷り、コピーまたは資料(5 点以内)
(3)これまでの研究および活動概要と、本学採用後の教育、研究、社会貢献等への抱負(A4 1枚程度)
(4)参考意見を伺える方 2 名の氏名・所属・連絡先
※提出書類(1)は、本学住居学科ホームページから履歴書様式をダウンロードして記入して下さい。
http://mcm-www.jwu.ac.jp/~jyu-ishi/jyu/ui/koubo/koubo.html
選考方法 書類選考の上、面接・模擬講義(交通費は自己負担とする)を行う
助手の場合
業 務 (1)専任・非常勤教員の授業補佐、学科運営に関わる事務、学生への学習・生活支援・進路支援などの業務
(2)入学試験および定期試験の実施に関する業務等、大学が指定する業務、大学行事やキャンパス公開、公開講座等の校務
応募資格 (1)学士以上の学位を有すること(若しくはそれに準ずる者を含む)(住居学科または建築学系学科の卒業が望ましい)
(2)本学への通勤可能な地域に居住すること
(3)本学勤務後は、他に本務をもたないこと
(4)パソコンおよびインターネットの運用能力を有すること
※Word、Excel など Microsoft Office は必須
提出書類 (ワープロを使用、原則として応募書類は返却しない)
(1)履歴書(写真貼付、学歴・職歴、連絡先など)
※提出書類(1)は、本学住居学科ホームページから履歴書様式をダウンロードして記入して下さい。
http://mcm-www.jwu.ac.jp/~jyu-ishi/jyu/ui/koubo/koubo.html
(2)最終学歴の卒業・修了証明書(新卒者の場合は、成績証明書も添付)
(3)業務に係わる各種スキル(英語や資格、教育・研究業績等)を記入した本学科の志望理由書(A41枚程度)
選考方法 書類選考の上、面接(面接時の旅費、日当等は支給しない)を行う
 
以上の書類の送付・問い合わせ先 〒112-8681 文京区目白台 2-8-1
日本女子大学家政学部住居学科 学科長 薬袋奈美子 宛
FAX:03-5981-3453、E-mail: jukyo@fc.jwu.ac.jp
※提出書類は、封書に「住居学科助教応募書類在中」、または「住居学科助手応募書類在中」と朱書し、簡易書留または宅配便でお送り下さい。
備 考 (1) 就任後は、キャンパス内禁煙など、本学の規程を遵守していただきます。
(2) 応募された書類は原則として返却しません。助教応募に関する業績物で返却を希望する場合は、その旨書類に明記してください。
(3) 面接の日時等については、履歴書に記載された Email アドレスまたは電話に連絡しますので、連絡のつきやすいものを記入してください。
(4) 選考結果は、候補者1名の最終決定後に通知する予定です。
戻る このページの先頭へ
(一社)日本家政学会 事務局は在宅勤務しています。
〒112-0012 東京都文京区大塚2-1-15 学園台ハイツ502号
事務局 E-mail : kasei-info@tokyo.email.ne.jp
TEL : 03-3947-2627  FAX : 03-3947-5397
Copyright(c) 2006 The Japan Society of Home Economics All Rights Reserved.