社会法人 日本家政学会

English

TOPページ 日本家政学会概要 入会案内 学会誌・論文投稿 支部・部会・
若手の会
催し・公募
研究助成
年次大会 家政学
夏季セミナー
家庭生活
アドバイザー
国際交流 東日本大震災
生活研究プロジェクト
賛助会員・
関連学協会
国際交流  International exchange
MENU

ARAHE (Asian Regional Association for Home Economics)
                              アジア地区家政学会について

ARAHE ウェブサイトへ https://www.arahe.info/


1.ARAHE入会方法・会費納入方法
 入会は随時受け付けています。
<新たに会員になられる方> 
 ARAHE Website(トップページ→Membership)にて入会申込みを受け付けています。会費はARAHE大会時にお支払いください。
<既に会員の方>
 既に会員の方で、ARAHE大会に不参加の場合は、代理人に会費の支払いを依頼してください。
<会費>
 会費は2年分を一度に納めてください。会費の金額(2年分)については次の通りです。

個人会員  50 USドル
学生会員 20 USドル

2.ARAHE大会での発表
 原則としてARAHE会員であることが必要です
 発表申込み時に会員でない場合には、ARAHE Websiteから会員になるための入会申込みをしてください。会費はARAHE大会時にお支払いください。

3.ARAHE Journal(e-Journal)への投稿
 ファースト・オーサーはARAHE会員であることが必要です。
 投稿時に会員でない場合には、投稿に先立ち、ARAHE Website から会員になるための入会申込みをしてください。会費はARAHE大会時にJournal掲載年以降の会費をお支払いください。ARAHE大会に不参加の場合は、代理人に会費の支払いを依頼してください。
<論文の投稿>
 次のアドレスまでメール添付にてご投稿ください。添付ファイルの形式はMicrosoft WordまたはPDF形式に限ります。
 arahe.journal.jp@gmail.com
<投稿規定>
 ARAHE Website(トップページ→Journal of ARAHE→ARAHE Journal巻末→Journal of Asian Regional Association for Home Economics Guidelines for Authors)に掲載していますので、ご参照ください。
<投稿論文についての問合わせ>
ARAHE日本協会 
〒112-0005 東京都文京区水道2-13-4-207
Fax: 03-5656-5365  
E-mail: arahe.journal.jp@gmail.com

4.ARAHE会員としての活動
 大会発表や論文投稿に際して、家政学的な視点をテーマで示唆することが重要です。特に大会発表では、大会テーマとの関連性を示唆し、研究の家政学的な位置づけがなされていることが求められます。さらに、研究がどのように家政学に寄与するか、という視点から、データの分析や調査報告を踏まえて俯瞰するようにしましょう。また、海外の研究者がその発表を理解できるかどうか、という視点から、テーマの説明、研究方法の提示、結果の報告、結論、問題提起をして、ディスカッションを行うことが重要です。そして、研究の今後の展開を示すことで海外の研究者との交流・共同研究の可能性が出てくるでしょう。

5.ARAHE参加の責任とメリット
 各国の参加者との交流を図ることにより、日本での研究がどのように海外の家政学的視点につながっているのか、役に立つのかを理解することが必要です。日本はアジアの中心的な存在として位置づけられているので、今後も日本の研究者からARAHEの発展に向けての働きかけが期待されています。アジアで活動するときには、ARAHEの会員として各国の団体や個人会員との協力が得られることは大きなメリットではないでしょうか。

6.ARAHE問い合わせ窓口
 ARAHE日本協会 E-mail:arahe.info.jp@gmail.com

戻る このページの先頭へ
(一社)日本家政学会 事務局は在宅勤務しています。
〒112-0012 東京都文京区大塚2-1-15 学園台ハイツ502号
事務局 E-mail : kasei-info@tokyo.email.ne.jp
TEL : 03-3947-2627  FAX : 03-3947-5397
Copyright(c) 2006 The Japan Society of Home Economics All Rights Reserved.